USA earns 3rd

 

ボックススコア

【いわき】アメリカ代表チームがパナマを8対3で破り WBSC U-15ベースボール ワールドカップ3位に輝いた。

互いの守備の活躍が目立ち6回まで1対1同点のままだったが、7回裏に入ってアメリカの打線が爆発し一気に6点を獲得した。

先発のザック。マルティネス投手のリリーフとして5回に登板したジェラド・ジョーンズ投手が勝利投手。遊撃手のアンソニー・ボルペ(4打数2安打、 2 RBI, 1 R)がアメリカ代表チームの攻撃面を担った。

ワールドカップ準決勝でのパナマ代表チーム活躍の模様は公共放送SerTVで国内無料中継された。U-15ベーブボールワールドカップ 2014ではアメリカは2位、パナマは6位に終わった。

今大会の出場時点では、アメリカは世界ランキング2位、パナマは世界ランキング17位。