アルゼンチンデンマークを激闘の末3対1で下し、2勝2敗となった。デンマークは今大会5試合すべて黒星となった。

デンマークのOscar Andersenとアルゼンチンの投手戦となり、どちらも4回以上を無安打に抑えた。

デンマークの打撃は4イニングでわずか4安打1四球のみ。アルゼンチンの投手陣は、Agustin Fernandez、Nahuel Saenz、Juan Pepe、Marcelo Martinezの4投手継投でわずか1被安打、14奪三振を記録した。

デンマークは3回表先制点。FernandezとSaenz は制球難で四球4、暴投を出し、デンマークに1点を許した。

Andersenは4.2イニングを打者14名を相手に無安打無失点に抑えるが、5回裏Lucio Retamarの同点ランニングホームランを被弾し同点に追いつかれる。

6回表アルゼンチンはパスボールとAlejo Muñozのタイムリー二塁打で3対1にリードしてそのまま勝利を決めた。

明日の試合ではアルゼンチンはメキシコ、デンマークはインドと対戦する。

Argentina runs the bases against Denmark

チェコ香港を13対0、5回コールドで勝利し今大会二勝目を挙げた。チェコは最初の2イニングで大量の9得点、試合序盤から試合を支配した。チェコはこれで2勝2敗となった。

先制点はVojtech Formanの3点ランニングホームラン。走者2名から右方向へ強い打球を放ち塁をまわって生還した。さらに2回チェコは4安打、二塁打を放ち一気に9対0にリードした。

5回表チェコはまたVit Kociのタイムリー三塁打、Vojtech Buchnerの2点タイムリー二塁打でさらに4点追加し勝利を決めた。

勝利投手は2回投球のLukas Kubat、敗戦投手はMervyn Yu。

両チームともに明日は休息日。ラウンドロビン最終戦は木曜日、チェコはアメリカと、1勝目を狙う香港はカナダと対戦する。

Jakub Vasicek scores for Czech Republic against Hong Kong

日本南アフリカは日本が最初に2イニングにそれぞれ打者10名を打席に送り出して大量の12点を得点、16対5の4回コールドで圧勝した。前大会王者の日本は今大会無敗のままだ。

南アフリカは3回表に得点チャンス。四球5つ、死球一つ、Anele Ntombanaの2点タイムリーなどで一気に5点を返した。

だが3回裏日本チームがさらに4点を追加。日本打撃陣は計13安打と圧倒した力を見せつけた。

明日日本は12時30分よりインドと対戦。南アフリカは15時よりオーストラリアと対決する。

Japan’s pitcher Taiga Onishi

アメリカは Nathen Landry がわずか1被安打で抑えてグアテマラを3対0で下し、見事2勝目を挙げた。Landryは14打者を三振に倒しグアテマラのラインナップを一掃した。

アメリカは1回裏2点を入れて先制リード。先頭のDalton Grayが単打、Jeffrey Lewisが四球出塁すると、暴投と守備エラーで両者がそれぞれ生還した。

4回裏ではCraig Lewisが死球出塁、Chayton LewisのヒットSeth Brandelの右方向の深いフライ三塁まで到達すると、Jeffrey Lewisがタイムリーを放ち生還し1点を追加した。

アメリカの投手 Nathen Landryはグアテマラを5.1イニング無安打に抑えるが、その後Henry Castilloにヒットを打たれる。しかしCastilloは二塁盗塁に失敗しツーアウト。Landryは14三振を奪い、与四球3、わずか被安打1に抑えた。