世界14位のイギリスが今日、2019年の女子ソフトボール代表チーム暫定リストを発表した。イギリスソフトボール連盟は国際女性デーにあわせた今日3月8日に発表した。
イギリス女子ソフトボール代表チームは今年の夏、初のオリンピックを目指し予選に出場する。ヘッドコーチのRachael Watkeys氏とそのスタッフは暫定メンバー25名を選出した。
代表メンバーの最終選出は今年の4月ごろ行われ、6月30日から7月6日までチェコとポーランドで行われるヨーロッパ女子選手権大会に出場する予定だ。

ヨーロッパ選手権大会のトップ6チームは、アフリカトップ2チームとともに、7月23日~27日にオランダのユトレヒトで開催する ヨーロッパ/アフリカ オリンピック ソフトボール予選,に進むことができる。

詳細情報や選手リスト一覧は こちら.

また、イギリスソフトボール連盟は U-22 女子ソフトボール代表チームの22名も発表した。これまでのジュニアレベルとシニアレベル間のギャップを埋めるために生まれたこの新カテゴリーのチームは7月8日~14日までブリティッシュコロンビア州サレーで開催されるカナダカップに出場する。 U-22 女子ヨーロッパ選手権大会は2021年チェコのクノヴィツェで開催される。

U-22 選手リスト一覧は こちら.