イタリアと南アフリカの試合は6回1アウトで中断となった。

イタリアの先発 アレッサンドロ・マエストリが制球に苦しみ、南アフリカが先制リードした。マエストリは一人目の打者を三振に倒すが、四球で満塁となり、Hein Robbがツーランタイムリーを放った。

イタリアはアメリカのマイナーリーグトリプルAの投手 Dylan Unsworthを相手に2度同点に追いついた。2回表、Gavin Cecchiniがツーランタイムリー二塁打で得点、さらにJohn Andreoliもタイムリーを放ち点を加えた。4回表Alberto Mineoが本塁打を放ちさらに同点に追い上げた。

左投げMichael Johnsonはが4回裏マエストリに代わり登板。しかし試合は9時51分6回表一死で雷を伴う雨のため一時中断。そのまま天候は回復せず後日再開することが決まった。

南アフリカとイタリアの試合は、9月20日(金)午前11時より中断された6回表一死から再開する。このため、パルマでの試合予定が変更され、Game 7の南アフリカ対チェコの試合は午後2次半より、Game 8のイスラエル対イタリアの試合は午後8時(現地時間)に変更となった。