【東京】インターネット検索大手の「Yahoo!Japan」が侍ジャパンの新たな公式スポンサーに加わり、日本野球代表チームはこれを歓迎した。

これで日本最大の人気スポーツである野球、そして侍ジャパン代表チーム、国内最大のインターネットサイトが手を組むことになる。

侍ジャパンチームの稲葉篤紀監督は「今回インターネット大手のヤフーとの提携により、日本での野球と野球代表チームが注目されることになる。より多くの日本人、特に未来の世代の人たちに野球ファンになってもらいたい」と述べた。

今回の提携拡大によりファンとのエンゲージメントが高まり、世界ランク2位の侍ジャパンが出場するWBSC公認大会への認知度も上がることが期待される。

Yahoo!JAPANの常務執行役員の宮澤氏は「インターネットの時代に変わっても、侍ジャパンの素晴らしさ、日本の野球の素晴らしさは変わらない。」とコメントした。