オーストラリアは中国を 4-2で下し、スーパーラウンド1勝目を挙げた。7回Kayla Hancoxの走塁プレーが着火剤となって3点を返し、オーストラリアは逆転勝利を果たした。

オーストラリアは2回表に先取点を入れる。二死、走者三塁で、Alexandra Stewartがセンターへ放ったライナーをYinan Chai投手のグローブがはじき、 Xiaomin Luが処理して一塁へと送球した。しかしこの送球は若干一塁をはずれたため、Alexandra Stewartは無事塁に到達、Jenna Trimが三塁から本塁へ還った。

3回裏中国は一死からJingyun Zhangはシングルヒット、暴投とゴロで三塁に到達すると、Xiaomin LuのタイムリーでJingyun Zhangが本塁へ生還し同点に追いついた。

同点のまま迎えた6回裏、中国のAnfeng Chenがタイムリーを放ち1点リードした。

しかし7回表、オーストラリアは、Kayla Hancoxがショートへの鋭い内野安打で一塁に到達し、二盗、三盗と得点のチャンス。一死三塁、本塁近くへ打ったゴロで生還し同点。さらにオーストラリアはGeorgia HoodとPhilippa Adkinsもタイムリーを放ち4対2に勝ち越した。

このリードでGeorgia Hoodは7回裏三者凡退で試合を終わらせ、勝利した。リリーフのGeorgia Hoodは4回投球、3被安打、失点1、奪三振5。