年8 月30日から9月8日まで韓国キジャンで行われるU-18 オセアニアべ―スボールワールドカップ出場資格を獲得した。

The Championship Game against American Samoa didn’t go beyond the fourth inning. With the Aussie leading 5-0, after a couple of delayes, the game was rained out.
Australia was named the Oceania U-18 Champion because they outscored, 16-0 (Blake Townsend was the winning pitcher), American Samoa in the first game of the page-system play offs.

選手権大会の対アメリカ領サモア戦は4回コールドで終わった。オーストラリアが5-0のリードのまま悪天候のため2度中断し、結局雨天中止となった。

オーストラリアをラウンドロビンで敗ったアメリカ領サモアは決勝戦に進出する権利を得て、3位決定戦ではSafea Villaruzのスリーランホームランでハイライトを飾り、15-6で開催国グアムを敗った。Kurtis Colburnが勝利投手。

U-18 オセアニアベースボール選手権大会 最終成績

1. オーストラリア
2. アメリカ領サモア
3. グアム
4. ニュージーランド
5. パラオ

Australia won the U-18 Oceania Baseball Championship

U-18 オセアニアベースボール選手権大会 閉会式

関連記事

選手権大会紹介

アメリカ領サモア予想外の勝利

準決勝戦の4か国