世界ランク7位のオーストラリアは、この夏カリフォルニアのアーバインで行われるWBSC U-19 女子ソフトボールワールドカップに出場。今年は史上6つ目のメダル獲得と初の決勝進出を目指すオーストラリアは、国内選手権大会を終えて今年の代表チームメンバーを発表した。

選手リスト一覧はこちら

世界16チームが集結して戦うWBSC U-19 女子ソフトボールワールドカップは2019年8月11日から17日まで行われる。世界でもソフトボールの強豪国オーストラリアは1981年にカナダのエドモントンで第一回ジュニア世界女子ソフトボール選手権大会から出場している大会常連国だ。

2019年のオーストラリアチーム「ジュニアスピリット(通称)」はU-19 女子世界選手権大会 in クリーンウォーター 2017では7位に終わった。オーストラリアはグループBより第2シードでプレイオフに勝ち進んだが、中国に2対0で破れて敗退した。今回のリストの中で2017年の選手メンバーから残っているのはGeorgia Hood の1選手のみだ。

オーストラリアが最後にメダルを獲得したは2013年のブランプトン(カナダ)大会。3位決定戦で日本を5回9対2で破り3位に入賞した。