チャイニーズタイペイが2018年度WBSC野球世界ランキングで最多ポイント獲得 インドネシア、スリランカ、チリもランクアップ

【スイス・ローザンヌ】世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は今日、最新のWBSC野球世界ランキングを発表した。これは、過去4年間(2015年~2018年)の公式WBSC公認国際大会(U12からトップチームまで)の各国代表チームの成績をポイント化して計算したもの。

今回のランキング上位10チームには南北アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニアの大陸が勢っており、野球がグローバルに主要競技として成長していることが改めて強調された。

「今回のランキング結果では野球は世界中でトップレベルの揃う競技であることがわかる。ヨーロッパやオセアニアなどだけでなく、アフリカでも現在発展しつつある。」とWBSCのリッカルド・フラッカリ会長は述べた。「こうしたグローバルな成長は、東京オリンピック2020以降の2024年パリ大会と2028年ロサンゼルス大会なども目指した、野球とソフトボールのオリンピック長期継続への助けとなるだろう。」

今回の新ランキングのポイント対象となったのは、U-15 野球ワールドカップ、アジア競技大会、中央アメリカ・カリブ海競技大会、東アジアカップ、南アメリカ野球選手権大会、 U-18 および U-12大陸選手権大会(アジアとヨーロッパ)、 U-12 パンアメリカン選手権、バルカン半島野球選手権大会、そのほか国際親善試合などの大会計250試合からのポイントが反映されている。

U-15 野球ワールドカップin デビッド(パナマ)と U-12 パンアメリカン選手権in アグアスカリエンテス(メキシコ)で優勝したアメリカは、2月から獲得した首位を今回もキープした。

日本、韓国、キューバは前回から順位はかわらず上位10位圏内をキープしているが、2位日本は1位のアメリカとのポイント差を縮め(416ポイントから270ポイント差)3位韓国と4位キューバを大きく引き離した。日本はインドネシアのジャカルタで開催されたアジア競技大会で銀メダル、タイペイで行われた U-12 アジア選手権大会では3位、さらにU-15 野球ワールドカップでも4位を獲得した。韓国はアジア競技大会と U-18 アジア選手権大会で優勝し、 U-12 アジア選手権大会でも2位に入賞したが、U-15 野球ワールドカップには出場できずランキングポイントも獲得できなかった。

これまでチャイニーズタイペイ代表チームが2018年の最多ポイントを獲得。世界ランキングもメキシコと入れ替わり6位から5位へとランクアップした。チャイニーズタイペイはU-12アジア選手権大会で優勝、U-18アジア選手権大会(宮崎県)で2位、U-15 野球ワールドカップとアジア競技大会で2位を獲得した。

ヨーロッパの野球トップランクは7位オランダ。オランダは新設ヨーロッパ・スーパー6で優勝し、8位のオーストラリアと9位カナダを追い越した。オランダはU-15 野球ワールドカップでは8位を獲得、オーストラリアがその後の9位に続いた。

中央アメリカ・カリブ海競技大会 inバランキージャ(コロンビア)で優勝を果たしたプエルトリコは、前回からの世界ランク10位をキープした。

ベネズエラとドミニカ共和国も、東京オリンピック2020の予選であり来年度最大国際野球大会である第2回プレミア12への出場枠ぎりぎり11位と12位にランクインした。2018年最後の野球世界ランク発表の上位12チームが、世界最高峰の野球大会・プレミア12への出場権を獲得する。間もなくコロンビアのバランキージャとモンテリアで開催されるU-23 野球ワールドカップでの結果が2018年最後のランクに大きく影響することになる。

2018年最多ランクアップチーム

  • No. 31 インドネシア  16ランクアップ
  • No. 41 スリランカ 11ランクアップ
  • No. 50 チリ  10ランクアップ
  • No. 58 ジョージア  10ランクアップ
  • No. 34 Ukraine  9ランクアップ
  • No. 42 Ireland  9ランクアップ
  • No. 65 Nepal  8ランクアップ
  • No. 33 Philippines  7ランクアップ

2018年 ポイント最多獲得国トップ10

  1. チャイニーズタイペイ: 645ポイント
  2. 日本: 636ポイント
  3. アメリカ: 490ポイント
  4. パナマ: 398ポイント
  5. 韓国: 376ポイント
  6. キューバ: 343ポイント
  7. 中国: 317ポイント
  8. ブラジル: 287ポイント
  9. オランダ: 261ポイント
  10. ドミニカ共和国: 254ポイント

WBSC野球世界ランキングのサイト版、ポイント計算などの詳細についてはこちらより→www.wbsc.org/rankings