日本とベネズエラが全勝無敗で各グループからスーパーラウンドへ進出

世界野球ソフトボール連盟は、コロンビアのバランキージャとモンテリアで行われたオープニングラウンド30試合に続いて行う、WBSC U-23 野球ワールドカップ2018の スーパーラウンド対戦日程を発表した。

世界2位日本、6位メキシコ、5位チャイニーズタイペイがグループAからスーパーラウンドに進出。前大会U-23 王者日本は全勝無敗(5勝0敗)で進出を決めた。メキシコは4勝1敗、チャイニーズタイペイは2勝3敗でそれぞれ進出する。

グループBでは世界11位ベネズエラ、12位ドミニカ共和国、3位韓国がスーパーラウンドに進出。ベネズエラはモンテリアでのグループBの対戦チームを一掃し、5勝0敗で首位に立った。ドミニカ共和国3勝2敗で2位、韓国も3勝2敗で3位となった。

グループの7位オランダ、16位コロンビア、26位南アフリカ、グループBの8位オーストラリア、10位プエルトリコ、18位チェコ共和国は7位から12位を決定するプレイスラウンドをモンテリアで行う。

スーパーラウンドおよび7位から12位決定戦は英語とスペイン語でWBSCよりライブ配信される。(youtube.com/wbsc もしくは facebook.com/wbsc

スーパーラウンド

10月25日(木)

(ビジター vs. ホーム)

  • No. 3 韓国 vs. No. 2 日本  10:00 a.m.
  • No. 5 チャイニーズタイペイ vs. No. 12ドミニカ共和国 3:00 p.m.
  • No. 6 メキシコ vs. No. 11 ベネズエラ 8:00 p.m.

10月26日(金)

  • No. 5 チャイニーズタイペイ vs. No. 3 韓国 10:00 a.m.
  • No. 11 ベネズエラ vs. No. 2 日本  3:00 p.m.
  • No. 12 ドミニカ共和国 vs. No. 6 メキシコ  6:30 p.m.

10月27日(土)

  • No. 12 ドミニカ共和国 vs. No 2 日本 10:00 a.m.
  • No. 5 チャイニーズタイペイ vs. No. 11 ベネズエラ 3:00 p.m.
  • No. 3 韓国 vs. No. 6 メキシコ 8:00 p.m.

スーパーラウンドの順位

スーパーラウンドでは新たに勝敗成績が更新され、オープニングラウンド敗退チームとの結果を除いた勝敗成績からのスタートとなる(スーパーラウンドに残ったチーム同士の勝敗成績のみが残り順位に反映される)。

 

  • 日本 2勝0敗
  • ベネズエラ 2勝0敗
  • ドミニカ共和国 1勝1敗
  • メキシコ 1勝1敗 
  • チャイニーズタイペイ 0勝2敗
  • 韓国 0勝2敗

スーパーラウンドの上位2チームが10月28日(日)午後7時より王者決定戦を行う。3位・4位決定戦は同日午後1時より開始。

U-23 野球ワールドカップの優勝国には世界ランキングに690ポイントが付与される。この大会は今年最大の国際野球大会で、プレミア12® 、ワールドベースボールクラシックに続いて3番目に大きな世界大会である。

U-23 野球ワールドカップの各国代表チーム選手リストには、オーストラリア野球リーグ (ABL)、台湾プロ野球リーグ(CPBL)、ドミニカ共和国野球リーグ(LIDOM)、韓国プロ野球リーグ (KBO)、メジャーリーグベースボール (MLB)、メキシコ野球リーグ(LMB)、日本野球機構(NPB)、プエルトリコ・ロベルトクレメンテプロ野球リーグ (LBPRC)、ベネズエラプロ野球リーグ (LVBP)、そのほか世界中のリーグの選手が名を連ねている。

大会の詳細情報は U-23 ベースボールワールドカップ公式ウェブサイトu23bwc.wbsc.orgから閲覧可能。このサイトは6か国で対応している(英語、フランス語、日本語、韓国語、スペイン語、中国語)。選手リスト、スコア、個人成績、順位、試合レポート、さらにエディトリアル用写真掲載など大会に関する一切の情報は公式ウェブサイトにて発表。