日本はスペインに4-2で逆転勝利

スペイン先発Justin Lunaは池田陽佑と7イニングの投手戦を繰り広げた。スペインが2対0のリードで迎えた8回裏二死、走者一塁(森敬斗)、坂下翔馬が守備エラーで一塁到達、森が二進。韮沢雄也と石川昴弥が連打で同点に追いつくと、遠藤成が勝ち越しの二塁打を放ち4対2で逆転勝利を決めた。

カナダは2回裏、先発の Xie Shijieから点差を広げる。Austin Gomm とRaphael Pelletierが立て続けに二塁打、二死でTyrell Schofield-Samがタイムリーを放ち5対0にリードした。

中国は16歳投手のBrattから4回表点を奪う。Xing Wenbin とHou Hangangが連打で得点、さらにエラーで1点を加点した。

しかし4回裏カナダはTyrell Schofield-SamがリリーフのXie Shijieより2点タイムリーを放つなど4点を入れてリードを開いた。

カナダは5回裏でも余裕の大量8点をWang Weiyiから奪った。

前大会優勝のアメリカは7回コールド11-0で南アフリカに大勝した。

アメリカの先発Kyle Harrison は5.1回投球して勝利投手。わずかに2安打に抑え、試合序盤の3打者連続を含む計9奪三振を記録した。

アメリカは南アフリカの先発Jaryd Whiteから試合序盤から攻撃を仕掛ける。指名打者 Tyler Doderstrom は1回裏と3回裏にそれぞれ1点ずつ入れた。アメリカは3回裏5点を入れて点差を開く。Robert Hassellと Hunter Haas が二塁打を放った。