チェコのプラハで行われたWBSC世界男子ソフトボール選手権大会の開幕戦で、ニュージーランチームが披露したハカダンスの映像がSNSで話題になり、映像が投稿されてから数時間で再生およそ10万回、数千この「いいね!」を記録した。