The International Authority of Baseball & Softball.

カナダがキューバを4対2で下し、スーパーラウンドの最終順位が決まり、カナダは9月10日(火)正午12時(現地時間、日本時間午後11時)より準決勝で日本と対戦する。

最後までキューバはリードすることができず、カナダの先発Michael Stovmanが8イニング投球して勝利投手となった。

 

3回裏一死、カナダのParenteが単打、二盗すると、Julienのフライをキューバの左野手Mesaのミスで先制点。

5回表、二死、 Martinezのセンターヒット、二盗、Chapelliがフルカウントでタイムリーを放ちキューバは同点に追いついた。

6回裏、Willowのタイムリー二塁打などでカナダが一挙3点を加える。8回表、キューバも四球で出塁した先頭バッターのChapelli が、Gonzalesのゴロで得点を入れ1点を返したが、4対1でカナダの勝利となった。

Willow gets to first after his key hit (Christian J Stewart-WBSC)