The International Authority of Baseball & Softball.

オープニングラウンドA組突破をかけ、カナダは明日6日午後5時より2日雨天延期となったニカラグアとの試合を行う。カナダが勝利すれば、カナダ、オーストラリア、チャイニーズタイペイの3チームが3勝2敗と同点に並ぶため、このうちどの2チームが韓国とともにスーパーラウンド進出するか決めなければならない。

明日午後1時開催予定の南アフリカ対メキシコの試合では両チームが今大会一勝目をかけて対戦。試合結果はコンソレーションラウンドの順位争いで優位となる。

カナダはこの日試合前半に本塁打3本放ち、オーストラリアに8対2で勝利した。

1回裏二死(2三振)一塁、オーストラリアの先発Jackson BoydがBrookmanの2点本塁打とBrookmanの本塁打を立て続けに被弾し3点先制、さらに2回裏一死一、二塁からJulienが打球をセンター奥へ破り3点本塁打を放ち6対0まで点差を開いた。

オーストラリアは打線が伸びず3回表も1安打のみだったが、4回表先頭打者Daleの内野安打で出塁、Wingroveのライナー二塁打で三塁進塁、犠飛で生還して1点いれたが、5回裏カナダは四球やエラーで得点のチャンスをつくりさらに2点を追加し7対1となった。

オーストラリアは7回表に1点を返すも得点を重ねることができずカナダの勝利に終わった。

Canada players pose for a Twitter selfie after the win against Australia (Christian J Stewart-WBSC)

アメリカは8対1でキューバを下し5勝無敗で予選ラウンドを通過。B組トップで進出するためスーパーラウンドで有利なスタートとなる。アメリカはスーパーラウンドは2勝0敗、日本は1勝0敗、キューバは0勝2敗スタートとなる。

2回表一死、四球やエラーで満塁からMesaの犠牲フライでキューバが先制の1点をあげるが、アメリカは2回裏二死二塁、右タイムリーで同点、3回裏二死、Mc Nair やTurangが立て続けに安打を放ち守備の悪送球も手伝ってさらに2点追加。4回裏には四球や盗塁で塁をすすめ2点、5回裏にも1点と着実に点を加え6対1までリードした。

アメリカの最後の駄目押しの2点も二死からSianiのセンターへのタイムリー三塁打。さらにYoungのタイムリーでらSiani自身も生還し8対1で勝利をした。

Cuba scored first, but it was not enough to beat the USA (James Mirabelli-WBSC)