The International Authority of Baseball & Softball.

1992年のバルセロナオリンピック25周年記念行事がバルセロナのフアン・アントニオ・サラマンチ・オリンピックミュージアムにて7月29日(土)に行われた。

国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長は「オリンピックの開催によりバルセロナは生まれ変わり、大きく変貌をとげました。オリンピックによりさまざまな恩恵をうけ、いまでもバルセロナの人々はそれを享受しています」とコメントした。

1992年のオリンピック大会でセーリングの代表として出場しスペイン代表団旗手を務めたスペインの国王フェリペ6世も「スペインの近代史に残る特別なイベントでした」と述べた。

バルセロナの25周年記念式典に出席するIOCトーマス・バッハ会長と国王フェリペ6世 (IOC-Greg Martin)

当時、オリンピックの正式種目だった野球はバルセロナの近郊(Hospitalet de Llobregat とViladecans)で開催。今回25周年を記念し、スペイン王立野球ソフトボール連盟が特別親善試合を行った。

WBSCのフラッカーリ会長は近日開催される U-12 ベースボールワールドカップ開催の台湾よりお祝いのビデオメッセージを送った。

スペイン代表の監督はスペインの野球レジェンド選手で、スペイン野球ソフトボール連盟の殿堂入りしたFelix Cano監督。記念式典の終わりは、同じくオリンピック競技が行われたバルセロナ近郊のViladecans市Carlos Ruiz市長が挨拶した。

WBSC承認のU-23スペインとイタリア代表の親善試合は、8月1日(火)開催予定。出場選手は以下の通り。

スペイン代表(監督Candelario Diaz;コーチFelix Cano、Richard Montiel、Daniel Martinez、Renny Duarte)投手(11)Paez(Barcelona)、 Izquierdo(St Boi)、Binetti、Mosquera、Padron(Marlins Puerto Cruz)、 Francisco Gonzalez(Bad Homburg Hornets-Germany)、 Javier Sanchez(Antorcha)、 Kingsley(Pamplona)、Frank Hernandez(Viladecans)、 Lange(Clermont Ferrand-France)、Taveras Independen Leagues USA)捕手(3)Alba(Barcelona)、 Sayol(Clermont Ferrand-France)、 Fresa(Pamplona)内野手(5)Aleman(Bollat​​e-Italy second division)、 Velazquez(Dortmund Wanderers-Germany)、 Roger Porcar(Viladecans)、 Moredo(San Ignacio)、 Riestra(Mannheim Tornados-Germany)外野手(4)Luis Rodriguez(Astros)、 Decena(Barcelona)、 Alejandro Saenz(Sant Boi)、Pablo Gonzalez(Marlins Puerto Cruz)

イタリア代表(監督Gilberto Gerali、コーチ:Bill Holmberg、Gianguido Poma、Gianmario Costa、Claudio Liverziani)投手(6)Andreatta(Rams Viterbo-second division)、 Clemente(Fortitudo Bologna)、 Fabiani(Padova)、Morellini(Nettuno)、 Pomponi(Parma)、Taschini(Nettuno)、捕手(2)Lorenzo Maestri(Parma)、Mario Trinci(Nettuno)内野手(5)Agretti、Garcia Rodriguez、Grimaudo(Fortitudo Bologna)、 Mercuri、Sellaroli(Nettuno)外野手(4)Batista(Novara)、 Celli(Rimini)、 Giordani(Nettuno)、 Monello(Novara)指名打者(1)Colagrossi(Nettuno)

試合の実況中継は次のリンクより視聴可能。

U-23 スペイン代表チームのコーチとしてイベントに登場したレジェンド選手フェリックス・カノ、7月29日にスペインの野球殿堂入りを果たした。

イタリアとスペインの両野球連盟は、イタリアとスペインの初対戦から65周年、さらにイタリア代表チームが初めてのアメリカ初遠征から50周年を記念し、9月21日か22日にリターンマッチの開催を予定している。