The International Authority of Baseball & Softball.

ボツワナで開催中のWBSC総会にてWBSCは女性とスポーツに関する国際女性スポーツワーキンググループ( International Working Group on Women and Sport (IGW))と協力し、スポーツやジェンダー平等に関する女性支援のための新たなイニシアティブを行った。

これはWBSCが野球・ソフトボール国内統括団体内でジェンダー平等の向上や女性のスポーツ参加に関するプロモーションを取り入れることを誓う宣言書を準備したもので、総会に出席する代表者、国内連盟、会員すべてに、これに署名して支持するよう促した。

WBSCはジェンダーバランスのとれた世界統括団体の一つであるが、この理念を深刻に考慮している。WBSCはこれよりさらに女子や女性の野球競技参加やアクセスの増加、女性のリーダーシップの役割を向上などを目指してく

女性とスポーツに関する国際女性スポーツワーキンググループ( International Working Group on Women and Sport (IGW))は、1994年に初めてイギリスのブライトンで女性とスポーツに関する世界会議を行った。この独立した調整機関は2014年から2018年までの4年間ハボローネに本部を置いており、2018年5月に開催する第7回女性とスポーツに関する世界会議はハボローネが主催する予定。

宣言書の署名はアクレディテーションデスクの隣のブースにご提出ください。