The International Authority of Baseball & Softball.

【東京】世界ランキング首位の侍ジャパンと世界3位の韓国がWBSC公認の新設アジア プロ野球チャンピオンシップ決勝で東京ドームにて対決する。日本は予選トップでこのチャンピオンシップ開催地のホームチームとしての地位を獲得した。

日本の投手は左腕・田口麗斗(読売ジャイアンツ)、韓国は右腕のパク・セウン(ロッテ・ジャイアンツ – KBO)。

開幕戦では、日本が10回延長8対7で逆転勝利した。

賞金

アジア プロ野球チャンピオンシップ2017の優勝賞金は2000万円。準優勝は500万。