The International Authority of Baseball & Softball.

パラリンピック委員会

1983年、スポーツへの関心が社会一般に高まり健康・体力づくりや身体運動が普及してきたことからIOCが設立。「スポーツ・フォー・オール委員会」の最大の目標は、定期的な運動は健康を増進させ、さらに社会的にも利益をもたらすということを世界に普及すよう努め、奨励・支援することである

パラリンピック委員会の役割

  • 諮問機関として機能。身体障害者アスリートとWBSC間の連絡
  • 身体障害者アスリートを代表し、アスリートの権利および義務の擁護
  • 委員会はWBSCの理事会に勧告を行う。
  • 委員会は身体障害者アスリートたちの活躍の場を特定する