Box score

【メキシコ・モンテレイ】世界No. 3の韓国はジュング・サンゴン投手の4奪三振の完投で、見事No. 15パナマを5対3で下しWBSC U-23 ベースボールワールドカップ2016で3位に輝いた。

韓国はオープニングラウンドでパナマに5対4で敗北を喫していた。日曜日午後パナマ国内のTwitterでは「Corea de Sur (韓国)」という言葉がトレンド上位に上がった。

韓国はジュング投手がパナマを3得点4安打2四球に抑え、打撃陣も5得点6安打で勝利を収めた。

韓国はU-21 ベースボールワールドカップ2014でも3位を獲得、2016年開催の世界野球大会では初のメダルとなった。また韓国2015年に新設されたプレミア12®で初代王者に輝き、U-18 ベースボールワールドカップ2015でも3位に入賞している。

2回韓国はシン・ウォジュン選手の2点二塁打とキム・テジン選手の三塁打でシン選手が生還して一挙4点を奪いパナマを先制、パナマ先発ルイス・ラモス投手をノックアウトした。

パナマのロドリーゴ・オロスコ選手は6回ソロ本塁打を放ちパナマは韓国に2点を返した。

8回にはアレン・コルドバの犠牲フライでパナマが韓国との点差を縮め4対3まで返し9回に突入した。しかし韓国は9回表にダメ押しの一点を追加、9回裏をジュング投手がパナマを無失点に抑え3位入賞に輝いた。