パキスタン野球連盟とスリランカアマチュア野球協会の要請でアジア野球連盟は西アジア野球カップの開催日程を延期した。同大会の開催は7月15日から20日に変更となった。

最初に予定されていた日程(7月1日から6日)がクリケットワールドカップ(6月30日から7月14日ロンドン開催)と重なったため。

パキスタン野球連盟のSyed Fakhar Ali Shah会長は同じ期間に開催すればこの地域での野球発展のために避けた方が良いと判断したと説明した。「西アジアカップ出場のパキスタン、スリランカ、インドの国ではクリケットも大変人気があるのです。」

前回の西アジアカップ優勝はスリランカ。

パキスタン野球連盟はまた国内野球選手権大会を9月にムルタンで開催することを併せて発表した。