2回裏、2番バッターのRebecca Jonesが右中間三塁打を放って打線の口火をきり、カナダはオーストラリアに6回 7-0 で下した。
オーストラリアはカナダの2投手から1安打も奪えなかった。

捕手Lauren BensonがJonesに続きレフトへ二塁打を放ち1点目を入れる。ショートGrace Messmerがベースヒットを加え、指名打者 Alexis Lucyshyn がライトフライで2点目。オーストラリアの先発Shinai Gibbons降板。
救援に立った Emily Peters も2回裏苦戦し、カナダは満塁から得点し、5対0までリードした。
3回裏、Lucyshynがここでもタイムリーを放って1点を加えてさらにリードすると、6回オーストラリアの3人目の投手Jorja Barrettで、 Kendra Falbyがエラーで1点を加え、7点差コールドで試合が終了した。
カナダのSamantha RyanとMadelyn Hickinbottomが継投、両投手とも3回ずつ投球し、0被安打。