チャイニーズ・タイペイはプエルトリコを9対1で破り 9-1, メダルラウンド進出に戻った。

チャイニーズ・タイペイの攻撃は輝かしい15ヒットを記録し、Lin Chia Hsuanは4打数3安打とと活躍をみせた。

チャイニーズ・タイペイは Esperanza Coe投手との一回表で同点を破った。二死と2人のランナーがいる状態でライトのWu Yu Hsinは、右フィールドの壁へ壁に向かって深いフライを放ち、本塁に帰還し得点につないだ。

.3回表、チャイニーズタイペイが打線を伸ばした。捕手Lin Chia Hsuanは2死で二塁打、2塁手のYu Jia Lingがレフトへ一塁打を放った。ホン・メイのポップフライが落ち、リードは4対0になった。ショートのLin Chen Mingが2塁打をレフトへ放ち、スコアは6対0となった。

チャイニーズ・タイペイの先発投手 Chen Ching Yuは、3回裏2死で2人のランナーを許したが、リリーフのFeng Yu Hsuan投手が3死得て危機を脱出した

プエルトリコは、チャイニーズ・タイペイがリードを9-0に広げたときに、初めて唯一の得点をいれた。