ボックススコア【東京】東京ドームにてN.5キューバが4回9人を打席に送り4点得点、N.18中国を6対0で完封勝利を収めた。

元大リーグのブルース、チェン投手は初回から3回までキューバの打者を黙らせ健闘した。

チェンがマウンドを退くと、スーパースター・ヨエニスの19歳の弟Y・セスペデス選手が4回に適時打を放ち得点。それに続き駿足のロエルサントス選手が2点三塁打を放った。

先発パルディミル・バノス投手は5回をほぼ完璧に投球。キューバは中国に1安打しか許さなかった。

この勝利で1勝1敗となったキューバはグループB二次ラウンド進出2チームの一つになる可能性がある。

「金曜日にオーストラリアに勝利できれば二次ラウンドに進出できるだろう。次の試合は大切な試合になる」とキューバのカルロス・マルティ監督はコメントしている。

中国は木曜日にオーストラリアと対戦、キューバは明日は試合の予定はない。