開催国のペルーは、2019年 U-15南アメリカ選手権大会の決勝でブラジルを3対1で破り、史上初の優勝を果たした。ペルーの投手 Maria Jesus Pizarroが大会MVPに選ばれた。

2019年U-15南アメリカ選手権大会は、土曜日に三位決定戦と決勝で終了した。ペルーは、優勝するために、最終日に連勝する必要があった。その日の最初の試合で、ペルーはコロンビアを5対1で破り、決勝戦でブラジルと対戦する権利を獲得した。そして最後に、ホストチームが前回の優勝チームに勝ち、史上初の優勝を勝ち取った。

この大陸大会には、アルゼンチン、ブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、グアテマラ(ゲスト)、ペルーレッド、ペルーホワイト、合計8チームが参加した。

数週間前、ペルーは初めてのU-12混合ソフトボールワールドカップで銀メダルを獲得している。

最終順位

  1. ペルーロホ
  2. ブラジル
  3. コロンビア
  4. アルゼンチン
  5. ペルーブランコ
  6. チリ
  7. エクアドル
  8. グアテマラ