7カ国10チームが出場するUSAインターナショナルカップ2019がジョージア州のコロンバスにあるサウスコモンズソフトボールコンプレックスで開幕した。出場するのは世界1位アメリカ、日本(2位)、プエルトリコ(4位)、メキシコ(5位)、チャイニーズタイペイ(6位)、中国(8位)の世界ランニング10位圏内の6チーム、フィリピン(13位)、ペルー(20位)、 U-19 アメリカ代表チーム、 スクラップヤードファストピッチチームを加えた計10チーム。

出場6チームにとってこの大会はオリンピック大陸予選へ向けての調整の場となる。プエルトリコとペルーは南北アメリカ大陸予選(カナダ・サレー)、チャイニーズタイペイとフィリピンはアジア/オセアニア予選を控えている。

10チームは6日間に渡る総当たり戦を行った後、上位2チームが7月7日現地時間12時より決勝を行う。

試合はこちらより生配信。試合日程や結果などの詳細はこちらより