WBSCは、アフリカ発展振興プロジェクト(ADP)の第一段階の計画に沿って一歩前進し、スポーツマネージメントに関するセミナーがザンビアで開催された。

7月27日土曜日、ルサカのザンビア大学で合計23人が参加した。参加者は全員、国内ソフトボール野球協会によって選ばれた。

アフリカ発展振興プロジェクト(ADP)の第一段階ではアフリカ国内競技連盟のスタッフの管理スキルの向上を目指し、第二段階、つまり連盟の技術的成長について紹介することを目的としている。

.国内競技連盟が第1段階を完了すると、第2段階へ進み、その次の段階として、WBSCが派遣するコーチを迎えて、2つの異なるセミナーを開催することができる。

ADPの第3段階としては、WBSCが国内競技連盟を競技会開催を支援する。

Africa Development Project Zambia

ナイロビのセミナー