新たに設立されたWBSCヨーロッパ連盟がスポーツデータ会社Sportradar スポンサー提携を結び、ヨーロッパの野球やソフトボール大会の試合をライブ中継、オンデマンド・ビデオ(OTT)配信することを発表した。

これは先週ヨーロッパソフトボール連盟 (ESF)とヨーロッパ野球連盟 (CEB)が歴史統合を果たした後のWBSCヨーロッパ連盟の初の提携業務となる。

Sportradar のマネージング部長Rainer Geier 氏は「この新しい提携によりソフトボールと野球をヨーロッパ中の皆様にライブ、オンデマンド、ビデオ映像などをお届けし、より一層野球・ソフトボールの人気を高めるお手伝いができれば思います。」とコメントした。