世界最高峰の男子ソフトボール大会 ヨーロッパ初開催

世界最高峰の男子ソフトボール大会 ヨーロッパ初開催

6月13日から23日までチェコのプラハとハブリチクフブロトで開催される第16回世界男子ソフトボール選手権大会2019の取材許可申請受付が開始しました。締め切りは5月31日(金)です。

世界男子ソフトボール選手権大会の取材を希望する国内外のメディア関係者はWBSCメディア許可証申請オンラインページmy.wbsc.orgを通してご申請ください。

申請の前にWBSCへの登録が必要となります。まだ未登録のメディア関係者のみなさまはこちらでまずご登録ください→ my.wbsc.org/?v=request-credentials (参照 登録方法)

取材許可証は世界男子ソフトボール選手権大会のプレ記者会見もしくはそれ以降は大会開催地にて受取りが可能となります。(プラハのBall Park Svoboda Park にて6月13日より、ハブリチクフブロドのHippos Arena Ball Parkにて6月14日より受取り可能)

詳細

  • 試合会場: Ball Park Svoboda Park – Dolákova 555, Prague 8 (地図) / Hippos Arena Ball Park – Plovárenská 3820, Havlickuv Brod (地図)
  • プレイベント 各代表チーム監督、チームキャプテンによる記者会見:
    • 日時: 6月12日(水)午前11時 Wednesday, 12 June 2019 at 11:00Central European Summer Time (CEST).
    • 場所: Lord Mayor’s Residence at the City Library- Mariánské námestí 1/98, 110 00 Prague 1 – Staré Mesto (地図)
  • 試合日程: デジタル版 | 印刷(PDF)
  • 公式サイト(英語フランス語日本語韓国語スペイン語中国語)
  • チェコ語の大会サイト Czech
  • 公式スローガン: For the Title of World Champion
  • 公式SNS: @WBSC (Twitter、 Facebook、Instagram、Weibo)
  • 公式ハッシュタグ: #WBSCMensSoftball #MensSoftball

映像・画像等の権利を有さないメディア(以下NRH) 各社向けガイドライン

NRH各社のテレビ・ラジオ報道について

 

  • WBSC 世界ソフトボール選手権大会は権利を有する会社のみに試合の映像(音声またはビデオも)の放送が許可されています。
  • NRH各社につきましては公式練習、試合、ミックスゾーン、記者会見、開幕式・閉幕式などでの取材が可能です。
  • 取材許可はプレス、カメラマン、ラジオ、テレビなどカテゴリーごとに発行され、取材可能範囲もそれぞれに定められています。
  • カメラマンとNRHのテレビクルーはビブスの着用が義務付けられています。

###

世界男子ソフトボール選手権大会2019関連記事: