Men’s Softball flagship event will open on 13 June: World Softball Day!

男子ソフトボールのフラッグシップイベントが6月10日に開催、世界ソフトボールデー!

 

第16回WBSC世界男子ソフトボール選手権大会 XVI WBSC Men’s Softball World Championshipの開催まであと100日に迫った。同大会は6月13日(木)の世界ソフトボールデーに開幕する。

チェコソフトボール協会(CSA)の協力で開催されるこの男子ソフトボール最高峰のイベントは、ヨーロッパで初めて開催されることでも注目される。

世界で最も強い男子ソフトボールチーム同志が、プラハの新しく改装されたSvoboda BallparkとHavlickuv BrodのHippos Arenaで戦う。5つのオリンピック大陸の16のナショナルチームがヨーロッパの中心で世界一をめざして戦う。

  • アフリカ(2): 12位 南アフリカ, 13位 ボツワナ.
  • アメリカ大陸(6):  2 位カナダ, 5位 アルゼンチン,  6位 アメリカ, 8位 ベネズエラ, 9 位メキシコ,  24位 キューバ (ワイルドカード).
  • アジア(3):  3位 日本, 17位 フィリピン, 22位 シンガポール.
  • ヨーロッパ(3):  7位 チェコ共和国, 11位 デンマーク, 19位 オランダ.
  • オセアニア(2): 1 位ニュージーランド,  4 位オーストラリア.
    世界中のファンは、チェコ共和国のトップオンライン発券サイトの1つであるGoOutでチケットを購入できる。

ニュージーランドはチェコ共和国の世界ランク1位の座を守らなければならない。2017年のホワイトホース世界選手権大会で、ブラックソックスは決勝でオーストラリアにセンセーショナルな逆転勝利し、6-4で、記録的な7番目の世界選手権を獲得した。

第16回 WBSC男子ソフトボール世界選手権2019の公式試合スケジュールおよびストリーミングの詳細は、今後のリリースで発表される。