11/07/2023 - 15/07/2023

#SoftballWorldCupW  

Hosted by: IRL
XVII Women's Softball World Cup 2023 - Group A - Official Payoff
イギリスがWBSC女子ソフトボールワールドカップに向けWPFオクラホマシティスパークとエキシビジョンシリーズを開催
17/05/2023 1 記事を読む目安時間

イギリスがWBSC女子ソフトボールワールドカップに向けWPFオクラホマシティスパークとエキシビジョンシリーズを開催

ロイヤル・スパーク・チャレンジと名付けられたこのシリーズは、バッキンガムシャーのファーナムパークにあるナショナル・ベースボール&ソフトボール・コンプレックスで行われる。プロソフトボールチームが英国でプレーするのはこれが初めて。

世界ランキング16位のイギリスは、WBSC女子ソフトボールワールドカップグループステージに向けた準備として、2023年7月6日~7日に女子プロファストピッチ(WPF)チームのオクラホマシティスパークとの2試合のエキシビションシリーズを開催すると発表した。

このエキシビションシリーズは、イギリスにとって7月11日から16日までアイルランドのフィンガル・ダブリンで開催されるWBSC女子ソフトボールワールドカップのグループA戦に向けての調整試合となる。イギリス代表はグループステージでアメリカ(世界1位)、チャイニーズ・タイペイ(3位)、オーストラリア(9位)、アイルランド(17位)、ボツワナ(43位)と対戦する。

ロイヤル・スパーク・チャレンジと名付けられたこのシリーズは、バッキンガムシャーのファーナムパークにあるナショナル・ベースボール&ソフトボール・コンプレックスで行われる。プロのソフトボールチームが英国でプレーするのはこれが初めて。

「強いチームと戦うには強いチームと準備しなければなりません。ワロイヤル・スパーク・チャレンジで最高のチームと練習できるのは素晴らしいことです。今後もイギリスソフトボールとオクラホマシティスパークが長期的なパートナーシップを続けていければと思います」とイギリスのヘッドコーチのタラ・ヘンリーは述べた。「2023年のWBSC女子ソフトボールワールドカップに向けて、私たちのチームが世界のベストチームと戦うための準備として、これ以上の練習相手は考えられません。」

オクラホマシティ・スパークは、2023年にWPFに参入した新球団。チームのロスターには、ジョセリン・アロ、ケイラニ・リケッツ、ミッシェル・モールトリーなど、ソフトボール界最高の選手たちが名を連ねている。スパークの遠征ロスターは、シリーズ開催間近に発表される予定。

スパークのオーナー兼ゼネラルマネージャーであるティナ・フロイド氏は、「イギリスと対戦する機会を得ることは、スパークと私たちの組織全体にとって、とてもエキサイティングなことです。私たちは、海外に行くときには、素晴らしい競争相手を連れてくることができると確信しています。私たちのチームの才能を国際的に披露できることに、とても興奮しています」とコメントした。

エキシビションゲームに加えて、スパークとイギリスの選手たちはファーナムパークで無料のファストピッチソフトボールクリニックを開催する。 このクリニックでイギリスのソフトボール選手はプロとナショナルチームの選手から直接学ぶことができる。

最近の投稿