22/02/2020 - 01/03/2020

#U18SoftballMWC  

Hosted by: NZL
U-18 Men's Softball World Cup 2020 - Official Payoff
23/02/2020 1 記事を読む目安時間

ニュージーランド対アメリカ 11対1 Cooper-Nicola、 Wilson、Davidsonが合わせて6得点で勝利に貢献

Te Kirika Cooper-Nicola、Levi Wilson、Jacob Davidsonが合わせて6得点を入れニュージーランドは勝利した。

Te Kirika Cooper-Nicola、Levi Wilson、Jacob Davidsonが合わせて6得点を入れ、ニュージーランドはアメリカに11対1で勝利した。ニュージーランドはこれでU-18男子ソフトボールワールドカップ1勝1敗の成績とした。

ニュージーランドはKahurangi Beamsley-Allanが4イニング投球(3 H, 1 R, 4 SO) して勝利投手。アメリカのChase Thomsonが唯一の得点を入れたが、3イニング投球して負け (1 H, 7 R, 0 SO)がついた。

1回Cooper-Nicolaの犠牲フライでDallas Cliftonが先制点を入れ、2回Davidsonが守備エラーを絡めて1点を追加。

アメリカは3回Thomsonが本塁打を放ち1点を返すが、その裏ニュージーランドはアメリカ守備エラー2つで4対1にリードする。

その後ニュージーランドはJonathan Littleのタイムリー三塁打など点を重ね、Hunter Simpsonの2ランさよならタイムリーで計7点を入れて勝利した。