09/09/2022 - 18/09/2022

#U18WorldCup  

Hosted by:   USA

XXX U-18 Baseball World Cup 2021 - Official Payoff

オーストラリア野球連盟が4月開催のU-18代表チーム合宿にジュヌビエーブ・ビーコンを含む44選手を選抜 

オーストラリア野球連盟が4月開催のU-18代表チーム合宿にジュヌビエーブ・ビーコンを含む44選手を選抜 
01/03/2022
選抜リストには、オーストラリアのプロ野球の試合に初の女性として出場したジュヌビエーブ・ビーコンも含まれている。

オーストラリア野球連盟は4月16日から24日まで行われるジュニア代表チームの合宿(開催場所は後日決定)に選抜した44名の選手を選抜した。このキャンプはアメリカ、フロリダ州で9月9日から18日に開催されるWBSC U-18野球ワールドカップに出場するオーストラリア代表チームを選出する。

選出された44名の選手は内野手 Kim Jayden (2006)を除くと全て2004年から2005年生まれ。2022ナショナル・ショーケースシリーズで集めたデータを元に決められた。選抜選手リストにはオーストラリアのプロ野球の試合に女性として初出場した左投げ投手のジュヌビエーブ・ビーコンも含まれている。

「 4月のキャンプだけではU-18ワールドカップメンバーが決まるわけではありませんが、期待の選手たちが一箇所に集まるいい機会だと思います」とオーストリア野球連盟の選手育成ゼネラル・マネージャーのMichael Crooks氏はコメントした。「これはアスリートたちのこれまでの努力もありますが、高度な育成プログラムなどを通してゼロから選手を育成してきた球団などの長年の努力の賜です。オーストラリア野球連盟にとっては嬉しい限りですが、多くの選手たちがその扉をノックしています」