29/07/2022 - 07/08/2022

#U12WorldCup  

Hosted by:   TPE

VI U-12 Baseball World Cup 2021 - Official Payoff

世界6位ベネズエラがWBSC U-12野球ワールドカップに向け代表選考会を開

世界6位ベネズエラがWBSC U-12野球ワールドカップに向け代表選考会を開
31/03/2022
国内連盟とCriollitos de Venezuelaアカデミーはバルキシメトにて代表選考会5試合を行う。

ベネズエラ野球連盟 (FEVEBEISBOL)とCriollitos de VenezuelaアカデミーはララのバルキシメトのAguiles Machado球場にてU-12代表チーム選考会として3日間のトライアウト5試合を行った。

FEVEBEISBOLは無敗で5試合中3試合勝利した。残りの2試合は同点に終わった。

FEVEBEISBOLのSalomon Millanは特段アーチ、Cesar Garciaは投打ともに活躍した。

首位打者はSebastian Das NieveとJesus ChirinosがCriollitos。

世界6位ベネズエラは台湾の台南で7月29日から8月7日開催の第6回WBSC U-12野球ワールドカップ出場10チームのうちの一つ。

  • アメリカ大陸(5枠) 4位メキシコ、5位アメリカ、6位ベネズエラ、7位ドミニカ共和国、13位パナマ
  • アジア(3枠) 1位日本、前大会王者で世界2位チャイニーズタイペイ、3位韓国
  • ヨーロッパ(2枠) 14位チェコ、17位イタリア

アフリカとオセアニア予選を突破したチームが11チーム目と12チーム目となる。予選プロセスはそれぞれの大陸連盟が決定する。

Criollitos de Venezuelaは1962年に設立。Omar Vizquel、Andres Galarraga、 Pablo Sandovalなどの未来のスターたちもメジャーリーグベースボール(MLB)への道のりをこのアカデミーからスタートさせた。

WBSC U-12 Baseball World Cup