ベースボール 5 ワールド カップのレガシー,  70 人以上の参加者がメキシコのベースボール 5 クリニックに参加

ベースボール 5 ワールド カップのレガシー,  70 人以上の参加者がメキシコのベースボール 5 クリニックに参加
18/01/2023
コーチとゲームオフィシャルを育成するコースは、全国オリンピック「Juegos Nacionales」でのメダルへの第一歩だ。

メキシコで初開催されたWBSC WBSC ベースボール5ワールドカップ の成功は全国に反響を呼び起こし、シナロア州ソフトボール協会(ASES)が主催するベースボール5コースがその人気を証明した。

.合あわせて 75 名が、コーチやベースボール5に興味がある人を対象にしたこのクリニックに参加した。

ASES(シナロア州ソフトボール協会) 会長の Alfredo Lerma Martinez氏は、メキシコが 11 月に首都で開催した WBSC ベースボール 5 ワールドカップでメキシコを 5 位に導いた。

Lerma Martinez氏は日刊紙 El Sol de Sinaloaに、このコースは将来のコーチやゲームオフィシャル向けのものであり、ベースボール5の歴史、ルール、試合の計画の紹介が含まれていると語った。

メキシコの 国立体育スポーツ委員会CONADEは、メキシコのオリンピック「Juegos Nationales」の競技にベースボール5を含め、Lerma Martinezはシナロアをメダルに導くという目標を持っていると述べた。