カナダ、アメリカが女子野球友好試合を実施

カナダ、アメリカが女子野球友好試合を実施
09/05/2022
この2カ国の5試合シリーズはオンタリオのサンダーベイで7月28日から8月1日まで行われる。

カナダ野球連盟と全米アマチュア野球連盟はオンタリオ州サンダーベイで7月28日から8月1日まで行われる女子野球友好試合を行う計画を発表した。両国の国際試合は2019年の COPABE女子パンアメリカン選手権大会以来となる。

「サンダーベイ国際野球連盟と全米アマチュア野球連盟との協力で今回の試合を実現できました。」とカナダ野球連盟のジェイソン・ディクソンCEOはコメントした。「サンダーベイのみなさまに長年のライバルである両国の友好試合を楽しんでいただけることを嬉しく思います」

「自国で代表選手として戦えることは特別です。今年こうしたチャンスをアスリートに提供することができることをわれわれは喜んでいます」

「この夏、ふたたびこの国際友好試合を通してカナダとの関係を強化できることは素晴らしいことです」と全米アマチュア野球連盟(USA Baseball)のアン・クレア・ロバーソン野球運営アシスタントディレクターはコメントした。「この2チームは尊敬と友情、そして卓越した競争の歴史があり、その歴史に2022年、また新たな章を加えることができることを楽しみにしています。サンダーベイでの選手たちの活躍と、海外で再びアメリカを代表して戦うことができるのが楽しみです。」と語った。

サンダーベイではこれまで数多くの国際野球大会が行われており、2008年のU-18野球ワールドカップの現地開催が好評を得て、その後2010年と2017年にもWBSC U-18野球ワールドカップが実施された。

5試合シリーズと追加イベントの詳細日程は今後発表の予定。