チェコ代表野球チームがスペインで春合宿開始

チェコ代表野球チームがスペインで春合宿開始
03/03/2021
Mike Griffin監督はこのキャンプに参加する20選手を選抜した。チェコはスペイン野球リーグのテネリフェ・マーリンズと練習試合を行う。

チェコ代表野球チームがスペインのカナリア諸島にあるテネリフェのプエルト・デ・ラ・クルスにて今週2021年春合宿を開始した。

この春合宿と強化試合のためにMike Griffin監督は以下20名の選手を選抜した。

投手(11)Bokaj、 Filip Capka、Duffek、Ercoli、Hlouch、 Hrbek、 Nebenfuehr、Novak、 Satoria、 Vavrusa、 Vecerka
捕手 (2) Cech、 Drapela
内野手 (5) Cervinka、 Chroust、 Hajtmar、 Kubica、 Zyma
外野手 (5) Hajtmar、Hejma、 Malik、 Mostek、Muzik

関連記事
- ヨーロッパ野球選手権大会2021 16チームに拡大
- テネリフェ島野球ウィーク スペインがシリーズでチェコに勝利
- 世界28位ロシアが16位チェコに逆転しプラハの野球ウィーク勝利
- Draci BrnoがOstravaを負かしチェコ野球国内選手権大会優勝
- チェコが逆転劇でスペインに勝利し3位入賞 東京2020オリンピック予選

そのほかのコーチングスタッフは三塁コーチにPetr Baroch氏、一塁コーチHynek Capka氏、ピッチングコーチCorey Lee氏とJohn Hussey氏、 アスレチックトレーナーJoe Truesdale氏。

この合宿中、チェコはスペイン野球リーグのテネリフェ・マーリンズと強化試合を行う。

チェコは9月12日から19日までイタリア北西部のピエモンテ州で行われる第36回ヨーロッパ野球選手権大会に出場する。