チェコのソフトボール、6月にエクストラリーグを開幕

チェコのソフトボール、6月にエクストラリーグを開幕
14/05/2020
中央ヨーロッパの国は6月6日に男子ソフトボールエクストラリーグが開幕し、女子ソフトボールエクストラリーグは6月13日に開幕する。

.チェコソフトボール協会は、国内最高レベルの国内リーグの男子および女子エクストラリーグ大会の開始日を発表した。10チームによる男子ソフトボールエクストラリーグは6月6日に開幕し、8チームの女子ナショナルリーグは1週間後の6月13日に開幕する。

COVID-19の感染拡大のために完全に停止されたていたヨーロッパのソフトボールは、徐々に活動を再開している。4月、イタリアの野球ソフトボール連盟(FIBS)は2020年野球ソフトボールのシーズンを6月14日に開幕させることを発表した。またこれを追ってチェコ共和国も彼らのナショナルリーグをスタートさせる。

当初4月中旬に開始される予定だったが、COVID-19感染拡大のため、エクストラリーグの開催日は延期された。この遅れにより、チェコのソフトボールはトーナメント方式を変更せざるを得なくなった。レギュラーシーズン中、チームは当初予定されていた2つのダブルヘッダーではなく、1つのダブルヘッダーのみで対戦する。

チェコのソフトボールはシーズン中、すべての政府の規制に従う。現時点では、チェコ政府は最大100人のアスリートのグループでスポーツを練習し、最大100人の参加者でスポーツ大会を開催することを許可している。どちらの場合も、国民はいくつかの衛生規則に従う事が義務付けられている。

.国の統治機関は、人々がスタジアムに行かずとも試合観戦できるように、できるだけ多くの試合のライブ配信に焦点を当てる。

昨年は、ソフトボールチームŽralociLedeniceは男子と女子の両方のエクストラリーグ選手権で優勝した。

男子のナショナルリーグは、今年は10チームに拡大され、新しい2チームが追加された。