イーグルスは7戦制試合でワスプを破って2020台湾プロ女子ソフトボールリーグ優勝

イーグルスは7戦制試合でワスプを破って2020台湾プロ女子ソフトボールリーグ優勝
15/11/2020
 Fox Sports Taiwanは、チャンピオンシップシリーズの全試合をライブストリーミングした。イーグルス史上3回目の優勝だった。

カナナンイーグルスは、台湾プロ女子ソフトボールリーグチャンピオンシップシリーズの第7戦でニューセンチュリーワスプを6対1で破り、このリーグでチーム史上3番目の優勝を獲得した。イーグルスはシリーズで3勝2敗の劣勢から挽回し, 2017年以来の最初の優勝を果たした。

シリーズはそれぞれ、2勝2敗に並び、土曜日に行われた2試合も勝敗を分けたため、両チームは最終戦の7試合目にもつれ込んだ。5試合目でワスプは7対3で勝利したが、午後の試合ではイーグルスが12対6で勝利し、再び成績が並んだため、商社決定のグランドフィナーレは日曜日に持ち越された。

ワスプは最初の一回の前半でリードを取ったが、イーグルスの決定的な勝利に結びつく13安打の攻撃を受け、それを保つことができなかった。イーグルスは、3回と4回に3安打を2本を放ちシーズンの最後の試合を勝ち取った。

T2020年に世界で一番初めに開始したプロソフトボールリーグである。5チームのTPWSLシーズンは 80試合のレギュラーシーズンと2つのプレーオフシリーズを7か月で終了した。