オリンピックバーチャルシリーズ野球競技 予選終了し決勝へ

オリンピックバーチャルシリーズ野球競技 予選終了し決勝へ
31/05/2021
Olympic Channelは6月23日に決勝を配信。

オリンピックバーチャルシリーズ野球競技はオンラインによる予選が終了し、日本での決勝へと進む。

19名の参加者が6月23日日本で行われる決勝に進出する。ファイナリストのうち11名はPS4部門、8名がNintendo Switch部門で戦う。

このオリンピックバーチャルシリーズ野球競技はコナミのeBaseballパワフルプロ野球2020上で実施。PS4とNintendo Switchの両機種での参加が可能だ。

決勝は Olympic Channelで配信される。

オリンピックバーチャルシリーズは世界中のバーチャルスポーツ、eスポーツ、ゲーム愛好家を動員し、新しいオリンピックの観客にリーチするだけでなく、本来の競技とデジタル形式の競技の双方の発展促進を目的としている。

国際オリンピック委員会(IOC)が立ち上げた初のバーチャルスポーツの国際大会の創設メンバーに5つの国際競技連盟を指名し、WBSCはサイクリング、ボート、セーリング、モータボートとともに指名された。

2020年12月、WBSC執行役員会はバーチャルスポーツを野球・ソフトボール競技として承認した。