プエルトリコのプロ野球 ダブルAリーグ2019年覇者、1年後のトロフィー受賞

プエルトリコのプロ野球 ダブルAリーグ2019年覇者、1年後のトロフィー受賞
29/03/2021
2020年は開催中止に。今季は6月13日に開幕予定。

プエルトリコ野球連盟(FBAPR=Federación de Béisbol Aficionado de Puerto Rico)についに来た、2019年のスーパーダブルAリーグの覇者を祝福する瞬間

ムロス・デ・ジャンコスは、先週3月27日(土)、トロフィーを受け取った。授賞式は丸一年前に予定されていたが、コロナウイルスの流行のため、同連盟は中止を決めた。流行病はその後、シーズン自体も中止に追い込んだ。

ムロスは決勝戦で、ジュエエロス・デ・マウナボを下し、28年ぶりの栄冠を手にした。同球団は、1940年に発足したダブルAリーグ中、10回を超える優勝経験を誇る唯一のチームである。

関連記事:
- プエルトリコのダブルA野球リーグの開幕日は6月13日に決定。43チームが競う
- プエルトリコ野球連盟がダブルAリーグシーズンを中止
- プエルトリコの女子野球リーグが8月に開幕
- Puerto Rico's Yadi Molina will play in his 18th MLB season
- Criollos win Puerto Rican league crown, become most successful baseball club in LBPRC history