競技のグローバル化 パレスチナベースボール5カップがガザ地区で開催

競技のグローバル化 パレスチナベースボール5カップがガザ地区で開催
05/02/2021
この大会は南部県(バーレーン) で 2020-21シーズンが終わった。

野球ソフトボールのアーバン型5人制ゲームベースボール5は野球・ソフトボールの世界的な発展の助けになっている。

パレスチナ・ベースボール5カップが最近ガザ地区で行われ、また選手人口が増え認知度も高めている。

関連記事
- 連盟特集 パレスチナ連盟
- パレスチナ女子ベースボール5選手権大会
- ガザ地区で野球、ソフトボール、ベースボールが発展
- 5人制競技のベースボール5がアルゼンチンのサルタ州で紹介
- イラン ベースボールセミナー開催女性の競技参加の増加を目指す
- 2020年レビュー ベースボール5が新たな市場を開拓

2020-21シーズン南部県のパレスチナ・ベースボール5決勝でBeach Servicesは Dignity Sportsを4対3で下し勝利した。決勝は画像にあるパレスチナのAl-Ahly Club Hallで行われた。

決勝リーグは若者とスポーツのための最高評議会(Supreme Council for Youth and Sports)の事務局長補佐の支援で運営された。ナショナルチームのIbrahim Abu Mutair監督もこの決勝を観戦した。


Baseball5