香港が国内野球オープンで優勝

香港が国内野球オープンで優勝
24/12/2019
開催国でPaul Corey監督率いる香港が無敗で優勝した。Lee Wing Singが大会MVP。

香港野球協会が12月13日から16日までWBSC公認・香港野球オープンを開催した。

この大会は開催国で世界28位の香港、29位ロシアの2つのナショナルチームのほかSingapore Merrkats、 Hong Kong Blue 、Da-Ho Baseballの3球団が参加した。

Paul Corey監督率いる香港代表チームが野球オープンで優勝し、Lee Wing Singが大会MVPに選ばれた。

香港はSingapore Meerkats (18-0)、Da-Ho Baseball (17-6)、 Hong Kong Blue (11-2) 、ロシア代表 (20-4)にそれぞれ快勝し、無敗で優勝した。

2位のDa-Ho Baseballに続き、3位Singapore Meerkats、4位Hong Kong Blue、5位ロシア代表チームと続いた。