Jorge Otsuka 氏がブラジル野球ソフトボール連盟会長に再選

Jorge Otsuka 氏がブラジル野球ソフトボール連盟会長に再選
15/12/2020
1990年に設立されたCBBSは、30周年を迎える。

Jorge OTSUKA氏は、ブラジル野球ソフトボール連盟(CBBS、 ConfederaçaoBrasileirade Beisebol e Softbol)の会長として承認され、さらに4年間(2021-2024)の任期を務める。

Estevao Tenichiro Sato(副会長)、 Joao Lucas de Franca Filho、Charles Robert Trevisan、Antonio Shozo Sasakura が次期大塚会長に加わる。

1990年に設立されたCBBSは、今年7月、30周年を迎えるブラジルの国内統括団体は、30周年を祝う為に新しいロゴを発表した。

現在ブラジルはWBSC野球男子世界ランキング第21位,WBSCソフとボール女子世界ランキング第14位、男子ソフトボールで45位だ。

関連記事WBSCメンバーニュース