メキシコソフトボールチームが首都でオリンピック壮行試合

メキシコソフトボールチームが首都でオリンピック壮行試合
11/05/2021
メキシコオリンピックチームとともにこの大会にはU-19・U-17メキシコソフトボール代表、U-19ペルー代表チーム、グアテマラ、チリ、 フロリダ湾沿岸やメキシコシティのチームなどが出場する。

メキシコオリンピックソフトボールチームがメキシコシティで6月8日から13日までCopa Mexico 2021出場する。メキシコシティで8チームが戦うこの大会は、この夏日本で歴史的なオリンピックデビューを果たすメキシコ代表チームにとってオリンピック壮行試合となる。

メキシコオリンピックチームとともにこの大会に出場するのはU-19・U-17メキシコソフトボール代表、U-19ペルー代表チーム、グアテマラ、チリ、 フロリダ湾沿岸やメキシコシティのチーム。

ペルーにとってこの試合で今年リマで開催されるWBSC U-18 ソフトボールワールドカップに向けて調整する。同大会は8月25日から9月5日まで ヴィラ・マリア・デル・トリウンフォ・コンプレックスで開催。

チリにとってこのメキシコでの試合は自国の首都サンチアゴで開催する2023 パンアメリカンゲームズ への調整の場となる。

関連記事 
- The Global Gameポッドキャスト第2弾 カナダのJenn Salling  大きく注目される東京2020で世界中の人にソフトボールの素晴らしさを伝えたい
- 東京オリンピックへの道  全米アマチュアソフトボール連盟がカリフォルニアのオリンピックトレーニングセンターでトレーニングキャンプを開始
- Mike Candrea氏がイタリアのソフトボールオリンピックチームの特別顧問に就任
- オリンピック向け強化試合 カナダソフトボールチームが4試合シリーズでイタリアを一掃
- アメリカ、カナダ五輪ソフトボールチームが水曜日フロリダの強化試合で勝利
- オリンピックソフトボール オーストラリア代表がシドニーで5試合シリーズ開催 アメリカ代表対UCFの対戦は悪天候のため中止
- イタリアオリンピックソフトボールチームが日本でのメダル獲得とヨーロッパ王者を目指し練習合宿開始
- 東京オリンピックまであと100日 キャット・オスターマンがWBSCポッドキャストで語る ソフトボールがオリンピックで最初に実施される競技であることは光栄の極み