MLBが2020年のポストシーズンのスケジュール、ワールドシリーズの中立サイトを発表

MLBが2020年のポストシーズンのスケジュール、ワールドシリーズの中立サイトを発表
23/09/2020
プレーオフは9月29日火曜日にアメリカンリーグワイルドカードシリーズで始まる。第116回ワールドシリーズは、10月20日火曜日にテキサス州アーリントンで開催される。

メジャーリーグベースボールは、2020年のポストシーズンのスケジュールを発表した。これは、9月29日火曜日にアメリカンリーグの最初のワイルドカードシリーズで、9月30日水曜日にナショナルリーグの最初のワイルドカードシリーズの開幕戦で開幕する予定だ。

近代史上最初の中立サイトのワールドシリーズで、最初の試合が10月20日火曜日に、テキサスレンジャーズの新しい本拠地のアーリントンのグローブライフフィールドで開催される。7試合目のワールドシリーズは10月28日水曜日に予定されている。

ベストオブ3ワイルドカードシリーズは、各レギュラーシーズンのホームスタジアムで、リーグの上位4シード間で試合が行われる。その後、ディビジョンシリーズから、2020年のポストシーズン中の健康、安全、競争上の配慮下で、各球団は中立的な場所に移動する。

ディビジョンシリーズ以降のアメリカンリーグの試合はロサンゼルスとサンディエゴで開催され、ディビジョンシリーズ以降のナショナルリーグの試合はアーリントンとヒューストンで行われる

サンディエゴは、10月11日日曜日から10月17日土曜日までアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズを開催する。

アーリントンは、10月12日月曜日から10月18日日曜日まで、ナショナルリーグチャンピオンシップシリーズを開催する。