MLB、ロサンゼルスで予定の2020オールスターゲームを中止

MLB、ロサンゼルスで予定の2020オールスターゲームを中止
03/07/2020
MLBオールスターゲームが開催されないのは、1945年以来これが初めてになる。

メジャーリーグベースボールは本日、ロサンゼルス・ドジャースが主催する予定だった2020 MLBオールスターゲームが中止されたことを発表した。リーグは、COVID-19パンデミックによって引き起こされた健康環境が、MLBの制御に及ばない事と、大規模な集まりを禁止する政府の指示に基づき、今年はオールスターゲームとそれに伴うその週のファンの活動を行うことができないと判断した。

アトランタの2021年のオールスターゲームの主催者としてすでにアトランタ・ブレーブスが指名されているため、ドジャースは次に主催可能な2022年のミッドサマークラシックを主催する。

「今年のオールスターフェスティバルを開催できないことが明らかになったとき、ドジャースには次の2022年に開催されるオールスターゲームで主催してもらうことにした。」とMLBコミッショナーのロバートD.マンフレッドJr氏は語った。

中国プロ野球リーグ(CPBL)と日本プロ野球(NPB)もそれぞれの2020オールスターゲームを中止している。