プレミア12のスター選手9名とMLBのLuis Robert 2023年ワールド・ベースボール・クラシックのキューバ代表チームの予備リストを発表

プレミア12のスター選手9名とMLBのLuis Robert 2023年ワールド・ベースボール・クラシックのキューバ代表チームの予備リストを発表
13/01/2023
Yoan Moncada は、MLB の 40 人の 代表メンバーのもう 1 人の注目選手。さらに 8 人の選手が MLB と契約を結んでいる。監督のArmando Johnsonは、1月15日にキャンプを開始する。

キューバ野球連盟は、2023 年のワールド ベースボール クラシックの 50 名の予備名簿を発表した。これには、2019 年版で 10 位に終わったキューバのWBSC プレミア 12チームからの 9 名の選手が含まれている。

Yosvany Alarcon、Frank Abel Alvarez、Erisbel Arruebarrena、Alfredo Despaigne、Yurisbel Gracial、Raidel Martinez、Liván Moinelo、Roel Santos、Yoennis Yera はキューバの 2019年 WBSC プレミア 12 チームの代表メンバーだった。

名簿には、メジャー リーグ ベースボール (MLB) のアクティブロースターの2選手も含まれている。内野手Yoan Moncada と外野手 Luis Robertだ。どちらもシカゴ ホワイト ソックスの選手だ。

Andy Ibáñez (内野手、デトロイト・タイガース)、 Lázaro Armenteros (外野手、オークランド アスレチックス)、 Ronald Bolaños (右投手、サンディエゴ・パドレス)、Lorenzo Quintana ロレンソ・キンタナ (キャッチャー兼一塁手、マイアミ・マーリンズ)、Luis Miguel Romero (投手、オークランド アスレチックス)、ロエニス・エリアス(左投手、シアトル・マリナーズ)は現在MLB球団と契約中だ。

ベテラン強打者Yoenis Céspedesは、オークランド アスレチックス、ボストン レッド ソックス、デトロイト タイガース、ニューヨーク メッツでの 8 年間のキャリアを持ち、MLB の 834 試合に出場した。

右腕投手ヨアン・ロペスは、日本プロ野球 (NPB) の読売ジャイアンツと契約を結び、2018 年から 2021 年まで MLB のアリゾナ・ダイヤモンドバックスでプレーした。

左腕投手オネルキ ガルシアは、2013 年は MLB のロサンゼルス ドジャースで、2018 年には NPB の中日ドラゴンズと阪神タイガースでプレーした。

Yadil Mujica内野手は、2012 年にニューヨーク ヤンキースでトリプル A レベルでプレーし、遊撃手の Erisbel Arruebarrena は、2016 年にロサンゼルス ドジャースでダブル A レベルでプレーした。

投手Liván Moinelo, Yoanni Yera and Raidel Martínez、捕手Yosvany Alarcón、、内野手Yurisbel Gracial, 外野手のAlfredo Despaigne と Roel Santos (上の写真) は、2017 ワールド ベースボール クラシックに参加している。

Arruebarrena, Despaigne と báñezは、2013 年のワールド ベースボール クラシックに参加した。 

予備名簿

Armando Mandy Johnsonがワールド・ベースボール・クラシックでキューバを監督。彼のスタッフには、Germán Mesa (ベンチ コーチ)、Pedro Lazo (ピッチング コーチ)、José Elósegui ( ブルペン コーチ)、 Orestes Kindelán (打撃コーチ)、 Rafael Muñoz (三塁コーチ)、Armando Ferrer (一塁コーチ)がいる。

参加可能な選手達は、1 月 15 日月曜日にキャンプを開始する。

世界ランキング8位のキューバは、3月8日から13日まで台湾・台中のグループAに出場し、2位のチャイニーズ・タイペイ、7位のオランダ、12位のパナマ、16位のイタリアと対戦する。

ワールド ベースボール クラシック開幕前に、参加する代表チームは台中の地元チームと 2 つのエキシビション ゲームを行う。