プエルトリコ女子野球代表が国内ユース男子リーグでウォーミングアップ

プエルトリコ女子野球代表が国内ユース男子リーグでウォーミングアップ
11/01/2023
2月11日に開幕する24チームの男子リーグに20試合に出場。プエルトリコは、第 9 回 WBSC 女子ベースボール ワールドカップの出場権をすでに獲得している 7 チームの 1 つ。

プエルトリコ野球連盟 (FBPR) は、2023 年の国際シーズンに向けて女子野球代表チームの予備選抜が行われ、Confederación de la Liga Central de Béisbol Aficionado (COLICEBA) のユース男子リーグに参加することを発表した。

COLICEBA ユース リーグは 2 月 11 日に開幕、参加24チームが 4 グループに分かれてプレーする。ベテラン監督のカルロス・フェレール氏が率いるプエルトリコ女子代表チームは、グループ B でカターニョ、バヤモン ジャネロス、グアイナボ、シドラ 7、トア バハと対戦。代表チームは 20 試合出場するが、順位表には入らない。

WBSCアメリカ女子野球ワールドカップ予選で2位に入ったプエルトリコは、第9回ワールドカップに出場する。

第9回WBSC女子ベースボールワールドカップは2段階形式で開催される。

最初のグループ ステージは 2023年半ばに予定。出場12 チームのうち 7 チームがすでに決定している。

  • 世界ランキング16位のフランスは、2022年8月に本拠地モンペリエで開催された欧州選手権で優勝。
  • アメリカ大陸予選からはプエルトリコ(世界9位)、ベネズエラ(5位)、キューバ(7位)、メキシコ(12位)が出場権を獲得。
  • オーストラリア(8位)は、オセアニアの上位国として出場権を獲得。
  • カナダ(3位)はワイルドカードを獲得。

残りの 5 チームは WBSC アジア予選の上位4チームと2枠目のワイルドカード。

最初のグループ ステージは2グループ6チームずつに分かれ、各グループの上位 2 チームとワイルドカード 2 チームが、2024 年半ばにカナダのオンタリオ州サンダーベイで開催される予定の決勝ラウンドに進む。

2023 年 8 月に予定されているグループ A の開催地はカナダのサンダーベイに決定した。グループ B のホストは今後発表される。