プエルトリコの女子野球リーグが8月に開幕

プエルトリコの女子野球リーグが8月に開幕
25/02/2021
2020シーズンはCOVID-19感染拡大のため中止となった。2019シーズン優勝のArtesanas de Las Piedrasは二連覇を狙う。

プエルトリコ野球連盟はプエルトリコ女子野球 (LBFPR, Liga de Béisbol Femenino de Puerto Rico) の2021シーズンを8月に開幕することを発表した。

関連記事
- Diamilette Quiles選手がプエルトリコ野球連盟ダブルAリーグで試合をする史上初の女性となる
- プエルトリコのダブルA野球リーグが5月に開幕
- クリオーリョがプエルトリコのウィンターリーグで勝利

今のところ、前シーズンの優勝チームArtesanas de Las Piedrasを含む、 Poetas de Juana Diaz、Lobas de Arecibo、 Cagrejeras de Santurce、 Maceteras de Vega Alta、Cafeteras de Yaucoの9つのクラブが参加を確定している。新たに参入するのはYabucoa、Cidra、Cialesの3チーム。

同リーグのJosé Rafael Torresコミッショナーの目標はこのチームは10チーム目を加えてから開幕することだ。

プエルトリコ女子野球リーグは2009年に始まった。Lobas de Areciboが2010年 (Cabgrejeras de Roosevelt優勝) と2019年 (Artesanas de Las Piedras優勝)を除く全ての大会で優勝している。

2020シーズンはCOVID-19パンデミックのため中止した。プエルトリコは現在WBSC 女子野球世界ランキングで第12位。プエルトリコは2018年女子野球ワールドカップで9位に終わった。


World Rankings