カナダソフトボール連盟が2020年選手権大会を中止

カナダソフトボール連盟が2020年選手権大会を中止
22/05/2020
7月から9月にかけて、合わせて10のカナダソフトボール選手権大会が6つの州で予定されていた。

COVID-19 パンデミックの拡大状況を考慮して、カナダソフトボール理事会は2020シーズンのカナダファストピッチとフローピッチ選手権大会を全て中止することを発表した。

「2020カナダ選手権大会の中止決定は大変遺憾で須賀、アスリート、コーチ、審判員、ボランティアスタッフの安全と健康を守るための正しい選択であると信じています。」とソフトボール連盟のスコットネイルズ会長は語った。「2020ソフトボールシーズンは国内ローカルレベルでは数多く試合が行われること願っています。」と語った。

カナダソフトボール連盟はカナダ国内でのソフトボール活動一切を2020年5月31日まで停止するよう勧告し続けている。2020年6月1日より州/準州もしくは地方レベルではスポーツ施設が再開されるが、カナダソフトボール連盟は会員らにそれぞれの州/準州ソフトボール連盟のガイドラインにしたがうよう忠告した。